BLOG

内臓脂肪と皮下脂肪・・痩せ方は変わってくる!

本格フェイシャル&ボディエステ『コアージュ』のオーナーの末吉です(^^)

夏を楽しんでいますか??夏にしかできない事が多いですよね!?プールやBBQ、川遊び・ビアガーデンなど。

外で過ごすイベントが目白押し♪夏は短いので楽しまないとです!

夏になると、服装がシンプルになるので、ナチュラルには隠せない【お腹周り(ウエスト)】。

昔は気にならなかったのに、気がつくと靴下履くときにお腹がつっかえてしまったり、Tシャツから透けてたるんだお肉が見える・・・・年々、肥えてしまうウエスト周りは加齢と共に痩せにくくなってきます。

脂肪も太る限界がある

昔の医学だと、生まれて人によって細胞の数が決まっていてそれ以上は大きくならないから太ってもその脂肪細胞が膨らむだけなど説がありましたが、今は新たな発見がありました。

脂肪細胞は体の基礎代謝量を超えたカロリーを摂取すると、そのまま燃やせず体内に残ります。もしくは消費できないカロリーも滞りになってしまうのです(*_*)

そうすると、脂肪はどんどん大きくなっていきます。その大きくなるサイズが3倍が限界なのです。

3倍に膨れ上がった脂肪はこれ以上大きくなることができないので、体が危険を感じ、脂肪細胞の増殖スタート。新たにまた脂肪の細胞を作ってしまうんです。。。これが俗に言う【皮下脂肪】です。

脂肪細胞は1.6年で全身が全て入れ替われると言われていますが、肌代謝が28日周期の元気な肌の持ち主と一緒で、体の条件次第では、1.6年以上かかる場合もあります。40代になると肌代謝(ターンオーバーです)が3ヶ月と言われているので倍はかかるのかも知れません。

 

内臓脂肪は新デブ・皮下脂肪はもともとデブ

皮下脂肪が長年そのまま居続けると、皮膚の下にある脂肪なので、ぼこぼこ目で確認できるくらいに出てきてしまうのが「セルライト」です。セルライトは運動しても取れないので、コアヒートで固まったセルライトを柔らかくして燃やしリンパに向かって流す事が必須になってきます。皮下脂肪は脂肪が細かいので、成長期から太っている人に多いもともとおデブさんに多いです。

 

内臓脂肪が結構厄介なもので・・・細胞自体が大きく、細胞が太るのでオトナになってから太ってしまう新おデブさんです。摂取エネルギーが過剰になると 内臓脂肪細胞は極限にまで肥大化して
やがて肥大の限界を超えると、蓄えきれなくなった脂肪や糖質が血液にあふれ出るので大きな病気にまでつながってしまいます。

 

血流促進がおデブの逃げ道

脂肪が滞ってくると、血の巡りも悪くなり、冷えが発生していきます。冷えてくると脂肪は冷えるところが大好きなのでそこに住んでしまうんです(*_*)なんてことでしょう・・・血がサラサラ通っていればムダに脂肪を蓄えなくていいので、温める事がかなり重要です。お風呂に入って温めること・暖かくなる飲み物や食べ物もそうです。日常的に気をつけていないと、年齢が上がれば上がるだけ落ちにくくなってしまうんです。

 

2つのモードで早く結果を出すコアヒート

 

コアヒートは、内臓脂肪を燃やせるコアヒートスリムと皮下脂肪を燃やすディープコアヒートモードがあります。

内臓脂肪は溜まりやすく燃焼しやすいのでコアヒートスリムで一気に脂肪を燃焼してリンパに向かって流していきます。一方皮下脂肪は、溜まりにくく燃焼しにくいので、深部まで暖めて代謝を上げて基礎体温も上げて脂肪をじわじわ燃えさせます。有酸素運動に似たイメージです(^^)

ムダな脂肪はそのまま放置してはカラダには良くないし、見た目にも影響していきます。

早めの措置を取らないと時間がかかってしまいます^^;

まずはコアヒートで試してこれからの美ボディプラン作りませんか?私もおまかせくださいね♪ボディエステで改善しましょう!

 

Pocket

  • コアヒートお試し90分実施中!

    深部コアヒートボディ お試し90分コース
  • 初回限定キャンペーン実施中!

    デコルテ&ヘッドたっぷりマッサージで
フェイスラインもスッキリ!濃密潤いフェイシャルコース 70分
六本木乃木坂徒歩2分の本格フェイシャル&ボディエステ『コアージュ』

六本木乃木坂徒歩2分の本格フェイシャル&ボディエステ『コアージュ』

電話予約:050-5215-3009

営業時間 11:00 ~ 22:00 / 定休日 不定休
大江戸線六本木7番出口・
千代田線3番出口両駅徒歩2分

WEB予約LINE予約

プロフィール

パラアモール代表:すえよし舞

六本木乃木坂徒歩2分の本格フェイシャル&ボディエステ『コアージュ』代表のすえよし舞です。

カテゴリー

過去記事